Core's Blog

何か、いろいろ書く。

ブートループなZ2 Tabletが届いた。ので修理する。

さて、また端末が届きましたよ。

どうも、土日はフリマの出品数が増えるので月、火曜日は端末がやたら届きます。

今回届いたのは、SO-05F

docomo版のXperia Z2 Tablet

Z2 Tabletは背面の素材の関係で跡がつきやすいのですが、今回の個体はきれい。

そして、画面も保護ガラスが貼ってあるのできれい。

下部に擦った跡があり、傷がついていて、ここだけが状態が悪いので少し残念ではあります。

そして、この個体。

電源を投入して、青い波の画面になったところでブーという音が鳴って電源が落ちます。

ああ、またこれか。

ということで直していきたいと思います。

 

FlashToolで直した。

実はこの症状、中のソフトウェアが破損しているだけなのでXperia Companionという公式ツールで直せます。

が、コイツ。

動作が不安定でやったら時間がかかるので、今回はFlashToolを用います。

SO-05FのFTFをダウンロードし、FullWipeで焼きます。

修理完了。

起動処理後、バッテリー残量をみたら1%だったので慌ててDK40に突っ込んで外出、帰宅後に検品した結果、完動品でした。
f:id:kamabocoblog:20200404112253j:image

 

Z2 Tabletで、よくある症状。

起動時に電源が落ち、ブートループしてしまうという症状。

実は、Z2 Tabletsで異様な発生率を誇っています。

以前、Z3 Compactで一度だけ同様の症状で修理したことがありますが、その他はZ2T。

先述の通り、ソフトの故障なのですが、発生条件が謎。

というのは、アップデートに失敗したらこうなった、とか、ほっといたらこうなってた、とか様々な条件で発生しているようなのです。

流石にZ2Tで同様の症状が起きすぎ、しかもSO-05Fに限らず、SOT21でも発生しているので、Z2T自体の設計の問題か、Z2Tのソフトに問題がありそうです。

まあ旧機種なのでアプデはもう降ってこないと思いますが。

 

Z2T、BDZ-X100のリモート再生に対応しているので、今使っている個体と置き換えようか検討中です。

グレアガラスフィルムの方が画面もキレイだし。