Core's Blog

何か、いろいろ書く。

サボりすぎたので、お茶濁し記事。

次はちゃんと?書きます。

実は9月24日の時点でiPhone13もiPad mini 6th genも届いていて既に使っているのですが、書くことが多すぎてサボっていたら今日。

こうなるとAppleのイベントで発表されるであろうMacBook Proについても書きたくなってくる。

ということで、明日以降にまともな記事は出します。

 

寒すぎて、書く気にならない。

指が動かない。しかもMacBook Airパームレスト部が金属で、冷たい。inspironで書きたかったのですが、家族に乗っ取られたので仕方なく寒さに耐えつつ書いています。

 

ダークモードに、対応するかもしれない。

iPhone13というOLED機になってから気になるのですが、ダークモード非対応のサイトやアプリが多すぎる。OLEDってスマートフォンの歴史から考えればそんな最新の技術って訳でもないのに、何だこの対応の遅さは。と愚痴りまくっていたら自身のブログもOLEDイジメな配色だったことに気付く。preferm-coler-schemeを使えば簡単にダークモードに連動してくれるのでそれ使おうかと思っていたのですが、このままぶちこんだだけでは使えないことが判明。どうやらはてなブログ公式のテーマだと、この記事の背景の水色の部分の色は変わるものの、本文の背景は白で固定。

対応自体は難しくはなさそうですが、細かい部分まで拘りだすとキリがないので、外部テーマの導入も検討しつつ、もしかしたらダークモードに対応するかもしれませんということにしておきます。

どうしても我慢できない方は戻るボタンか、端末の色反転させてください。

 

そしてブログデザインの変更に伴って過去の記事のレイアウトとかを微妙に変えるかもしれません。

 

WG1800HP2が、不調かもしれない。

どうでもいい話。ブリッジモード、2.4GHz帯は停波、接続台数も5台程度、有線はWANポートのみという割と余裕を持った使い方にも関わらず、昨日通信が不安定になった後に強制再起動。その後は安定していますが、なんか怪しい。とりあえずは動いている上にもう1台ルーターはあるので緊急ではありませんが、某フリマが300円をばら撒いていてその有効期限が近かったのでもう1台WG1800HP2を買いました。到着待ちですが、届いたら筆者のWG1800HP2は置き換えず、家族用のWZR-900DHPを置き換えます。

理由は11ac非対応なこと、ブリッジモードだと管理画面が出せないこと、電力効率が悪いこと、あたりです。WG1800HP2が2台あるなら残しておく理由もない上に、筆者が管理しなければ誰も弄らないので、届き次第勝手に交換しておきます。SSIDとパス合わせとけば文句は言われない、はず。

 

何故、WG1800HP2なのか。

これにも地味に理由があります。WG1800HP2も発売からかなり経っており、消費電力的にも褒められたものではないのですが。

まず、11acであること。有線が1GbEがほとんどの現状、わざわざ11axに対応させる意味があまりない。2.5GbEが流行り始めれば11axの敷居も低くなると考えているので、とりあえずは11acでも問題はないかと考えています。

次に、NetBSD機であること。WG1800シリーズではHP3からはLinuxになっており、LinuxAtermは不安定らしく何かと評判が悪いです。どっかでNetBSDの呪いだとか言われていましたが、とりあえず安定しないのに無駄に高いHP3以降を買う必要はないと考えています。また、HP3以降はUSBポート非搭載です。簡易NAS機能は使い物になりませんが、筆者は給電用に使っているのでついていると嬉しい機能ではあります。

そして、コスパが良い。中古限定の話になりますが、WG1800HPやWG1800HP2は中古で2000円未満で出回っていることが多く、スペックから考えると割とコスパは良いです。

 

いい感じにMacがあったまってきましたが、書くことも特にないのでこの辺で。